キングダムの考察や感想を掲載するサイトとなります(一部ネタバレがありますのでご注意ください)

  1. キングダム考察
  2. 35241 view

キングダムネタバレ575話確定と576話予想!バジオウが死んだ!王翦は指示なしで右の戦場は混乱か!?

まさかの展開です!

バジオウが死んだ。

確かにこの場所でバジオウが
死ぬ可能性があるというのはずっと
言われていたこと。

しかし、
楊端和を守りきりまたこれからも
勇姿が見られると
思っていたら・・・。

残念でならない。

※修正加筆※

バジオウは生きていました!!
瀕死だったけど何とか
一命をとりとめたそうです。

⇒【575話確定の正式!バジオウ生存!

⇒【バジオウ死亡で楊端和の夫は!?
⇒【舜水樹は朱海平原に来るの!?




バジオウの死

バジオウが死亡した。

これには驚いたが、
もとよりこの鄴攻めというのは
史実的に見ると秦国の被害が少ない。

後の状況を見ると、
秦国が連れてきた将軍は全て生き残る。

王翦に楊端和に桓騎、
そして信に王賁に蒙恬に羌瘣。

ここはこれから先の活躍が
確定している将軍だけに被害なし。

そう考えた時に、
それ以外で重要なキャラが死ぬというのは
言われていたこと。

実際に開始すぐに王翦の第二武将である
麻鉱が死んだ。

橑陽でも重要キャラが死ぬと
言われながらカタリが死んだ。

しかし、
それだけでは足りないとも言われた展開。

バジオウの死によって、
衝撃を読者に与えることになる。

壁は無事だったが、
この戦で失ったモノは多い。

次の楊端和が主軸となる戦では
バジオウが登場しないことになる。

代わりに新たな戦力である犬戎。

しかし、
あのバジオウの剣術がもう見れないのは
寂しさしかない。

⇒【バジオウの死は必然なのか!?
⇒【李牧と舜水樹の誤算!将が強い!




朱海平原

場面は展開して朱海平原。

右の戦場で新たな作戦と思われたが
何も指示がないまま開戦してしまう。

王翦は一体なにを考えているのか。

当然、
信にその思惑は見えてこない。

これについては、
河了貂や王賁も同じことだろう。

ただ闇雲に時を消費することに
どんな意味があるのか。

王翦という存在はこの戦を
ただ打ち破って勝利するものと
考えていないように思える。

李牧を相手に通常の知略戦を
挑んでも勝利は難しいと
踏んでいるのか。

もしそうなら、
この年に死ぬことが確定している
今の趙王の元に何かしらの策を
講じて暗殺を企てているのか。

史実では暗殺の事実はないが、
この年に死ぬという事は確実。

何かしら王宮に変化があって、
李牧がここに残れない状況と
なってしまうのか。

⇒【舜水樹は朱海平原に来るの!?
⇒【王翦が秦国最強は史実!?

右の戦場

右の戦場では信と王賁と羌瘣が
奮闘することになる。

亜光軍も元々猛者揃い。

ただの防戦なら何とか防ぐことが
出来るのではないか。

ただ、
時間が無い中で相手の将を
狙わないというのも違和感。

兵糧の限界が先に
来てしまっては元も子もない。

尭雲という強敵に信をぶつけて
討ち取る策。

この一騎打ちが早く見たいと
読者も思っているだろう。

王翦が下す決断に
注目が集まっている。

⇒【王賁と蒙恬は臨時の将軍に!?
⇒【舜水樹は朱海平原に来るの!?
⇒【亜光は史実に存在しない!?
⇒【亜光と亜花錦が親子はない!?
⇒【李牧と舜水樹の誤算!将が強い!
⇒【舜水樹は史実に存在しない!
⇒【桓騎の弱点!?李牧戦で討ち死に!?
⇒【王翦が秦国最強は史実!?
⇒【王騎のオリジナル!?
⇒【李牧の最期は史実と違う!?




キングダム考察の最近記事

  1. キングダムネタバレ580話 王賁と馬南慈・信と尭雲の一騎打ち!?閼与陥落を李牧が知るのか!…

  2. キングダムネタバレ579話確定と580話 大将軍を目指す信と王賁の話をそれぞれの兵が聴いて…

  3. キングダム考察!王翦は中央にいる?覚醒待ちで王賁を鍛える策なのか?

  4. キングダムネタバレ578話確定と579話予想 王賁が信と協力して隊を覚醒させる!王翦不在は…

  5. キングダム考察!朱景様は史実に存在するのか?王翦の子は王賁で決まり!?

関連記事

考察の記事

最近の記事

  1. キングダムネタバレ580話 王賁と馬南慈・信と尭雲の一騎打ち!?閼与陥…
  2. キングダムネタバレ579話確定と580話 大将軍を目指す信と王賁の話を…
  3. キングダム考察!王翦は中央にいる?覚醒待ちで王賁を鍛える策なのか?
  4. キングダムネタバレ578話確定と579話予想 王賁が信と協力して隊を覚…
  5. キングダム考察!朱景様は史実に存在するのか?王翦の子は王賁で決まり!?…
PAGE TOP